ポワンポワンスタジオブログ。リニューアルしました。

8
ポワンポワンスタジオです。

本日からブログをリニューアルすることにしました。
旧ブログはこちら

9月から八事教室が始まるのでブログも本格的にはじめることにしたんです。

とはいえ、今までポワンポワンスタジオのブログを見たことがなく、このページをはじめて見る方のために自己(教室)紹介的なものを最初に書いておこうと思います。ここを見ておけば当教室の印象がわかっていただけると思います。

ポワンポワンスタジオは7年ほど前(だったと思いますが・・・)に日進の教室からスタートしました。最初は20人程度の生徒さんだったと思いますが年々ありがたいことに生徒さんが2割づつ増え続け、現在は170人前後ポワンポワンスタジオ系列の生徒さん全員あわせると220人前後に成長しました。

毎年2回発表会も行っております。1回はコンサートホールで、もう1回はライブホールでそれぞれ趣旨を変え行っています。

ポワンポワンスタジオで現在ご用意させていただいているコースは

  • ギター
  • ボーカル
  • ベース
  • ウクレレ
  • ピアノ
  • バイオリン
  • フルート
  • DTM
  • キーボード
  • ドラム
  • ビオラ
  • ピッコロ
  • 作曲

などになります。

ギターはアコギ(アコースティックギター)、フォークギターやクラシックギター、エレキ(エレキギター)などです。

ポワンポワンスタジオは現在、日進、名古屋市八事、弥富、安城(ピアノ・フルートのみ)の4箇所でレッスンを行っております。

生徒さんの年齢も幅広く、下はリトミックコースの生後半年くらいの赤ちゃんから上は80歳近い方までいらっしゃいます。

先生は2016年9月現在13名。専門教育を受けてきた実力派揃いです。

だからといってレッスンは基本的には生徒さんの希望に合わせて行ってますので、希望しない曲を押し付けたりすることなどもありません。生徒さんの進みたいスピードでレッスンが進められます。

よく他の教室から移って来られる方もいらっしゃいますが、よく聞くのは

  • レッスンがマニュアル化されていて曲が自由に選択できない
  • 趣味でやりたいだけなのにレッスンが厳しい
  • 教え方が合わない、自分の意向を汲んでもらえない

と言った言葉が多いように感じます。

ポワンポワンスタジオのモットーの一つが

「レッスンを受けやすい環境」

というものがあります。

できるだけ気分よくレッスンが受けていただけるように環境設備の配慮はできるだけさせていただいております。湿度対策で壁が珪藻土だったり、お子様が多く来られるリトミックのクラスは無垢のフローリング、床のワックスも蜜蝋ワックスなので舐めても安心です(・・・でも舐めないでくださいね・・・)。他のリトミックの教室が真似できないところも出来るだけ気を配っております。

あとは教室ができるだけおしゃれな空間を意識しています。

よく生徒さんからは「カフェみたい」と言われます。

実際カフェとして稼働させたこともあるのであながち間違ってません。

でも思うんです。「音楽やる環境っておしゃれであるべき」だって。音楽って芸術ですから。・・・ってあんまりハードルをあげると自分の首を自分で締めかねないので今回はここまで。

よろしければ教室をいろんな人に知ってもらいたいので教室の情報の拡散よろしくお願いします!!
※もし「リンク貼ってもいいぞ!」って方はこちらを参照ください!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする