ピアノ発表会を見に行きました。

ピアノ発表会

先日、知り合いの子供のピアノの発表会に行ってきました。他の教室の発表会を見るといろいろ勉強になるのでたまに見に行きます。会場選びとか、時間割とか、プログラム、アナウンス、受付周り、誘導、演奏前後の生徒さんの動き、などあげているときりがありません。
どこの発表会でも生徒さんが一生懸命やってるのは同じ。聞く方にも緊張が伝わってきます。個人的にはどうしても主催の教室側の立場にたって発表会をみてしまうので裏方の大変さの方が伝わってきてしまいますが…(^^;;
その日みた発表会は大体20組程度出演されていました。会場の響きの良く、その中で聞いた事のある曲、初めて聴く曲、選曲にも個性がでるので演奏と合わせて聞くとより趣があります。
ポワンポワンスタジオも11月20日に発表会があります。発表会が終わったあとの先生の締めの挨拶を見て現実に引き戻されました。

…あの締めの挨拶か一番苦手なんです実は…

あんまり話すことをまとめ過ぎると固いトークになってしまうのでいつもぶっつけ本番です。後から映像で確認するといつも自己嫌悪にかられますが生徒の皆さんは特に気にしてなさそうなのでそこに助けられています。

なんだかんだ言ってあと2カ月半くらいなので少しづつ準備を進めています。今日の発表会ももちろん参考にします。

締めの挨拶は前日にでも考えます。笑

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする